THE CHERRY COKE$のVO.KATSUOのLogBook


by YUICHIROtccs

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

KAT$UO official twitter

検索

以前の記事

2015年 12月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

別れと出逢い☆

こんばんは!!


オレ今気付いたんだけど、ブログの最後に"赤坂BLITZまで後○日!!!"とか書いてるけど

日数間違えてるね…。

ドコで間違えたんだろ?!初めから間違えてたのかな??

27日が2回あったのは気が付いて調整したつもりだったんだけど…まいっか!


ゴメン!!

ってコトで今日入れて21日でイイのかな?イイんだよね??

ちょっと不安だけどまた間違ってたら教えてください(笑)



そして一昨日のNO BLUR CIRCUIT 2013@O-EAST&club asia、昨日のLOW-CAL-BALL×VESTAL@渋谷THE GAMEに遊びに来てくれた皆さんありがとう!!!

スゲェ楽しかったよ☆

特にLOW-CAL-BALLとは10年来の付き合いで彼等の記念すべき10周年を一緒に祝えたコトはホントに嬉しかった!!

様々な音楽や遊び場、洋服に至るまでストリートに溢れてるカルチャーを発信し続けている姿は昔から変わらなくて

良い時期も難しい時期も見て来たからこそ、昨日ああやって沢山のヒトがLOW-CAL-BALLというパーティーに触れてくれたコトが凄く嬉しかったよ。


コレからも彼等は彼等のスタイルを曲げるコトなく続けていくと思うから、是非この名前だけでも憶えていてほしいし

機会があったらまた遊びに行ってほしいなと思います。

大切な仲間"LOW-CAL-BALL"10周年おめでとう!!!





それでは昨日の続きいきます!











-別れと出逢い-






こうしてレーベルもリリース予定も無いまま始まった"BEER MY FRIENDS"の製作。

レーベルに所属していないというコトは当然ながら製作費も自腹。

しかも今の様にレコーディング前にプリプロを作ったりもしないから時間もかかる。

プリプロという言葉に聞き馴染みの無い方に説明しておくと

この作業はメンバー各々がどうゆうプレイをするかとか、曲全体のイメージをバンドやエンジニアさんと共有したりする為に作るモノで

本番はソレに沿ってレコーディングが進められていく、いわば本チャンのラフテイク版みたいなモノ。



ソレを元に細かいところを詰めたり歌詞を入れ替えたりする為、このプリプロが有ると無いとでは本番での作業ペースがだいぶ変わってくる。

そんなコトもあり現場での変更や認識の相違などが沢山あった。


しかもTHE CHERRY COKE$の難しい所は楽器数が多い上にチューニングがシビアな民族楽器が入る為

この楽器とこの楽器はあっているのに、この楽器とその楽器とでは音が合わないなんてコトもよくある。


リリース予定も録り終わり期限も無かったこのレコーディングには半年以上の時間を費やしたと思う。

そして上記した通り全てが自費。全部の工程が終わるまでに裕に100万円を超える費用がかかっていた。

今思うと7人居るからといってよくこの金額を自分達で捻出出来たなと思う。





それとは別にこの頃バンドにとってもう一つの試練があった。


A.saxのRIEの脱退。


バンドをやっている以上コレはしょうがない問題。

どのバンドにも付き物だし、出逢いと別れ、始まりと終わりは何事にもある。

バンドマンである前に一人の人間、ましてや後悔の無いようになんてメッセージを掲げてやってる以上

自分の気持ち、自分の人生を大切に考えるべきだと思うし、それもまた大きな勇気と決断が要るコトだと思う。


こうしてRIEの将来を応援し彼女を見送るコトになった。



それでも進み続ける船はココにあって、ソイツを動かし続ける為にオレ達は彼女が抜けた穴を埋める為新たなメンバーを探し始めた。

知り合いにも沢山あたったがなかなか見付からず、とある音楽専門学校にアポ無しでスカウトしに行ったコトもあった。

放課後学校でサックスを吹いてるヒトやサックスを持っているヒトを見付けては片っ端から声をかけまくった。

一見行儀の悪そうな連中にいきなり「一緒にバンドやりませんか?」なんて声をかけられても

「イイですね、やりましょう」なんてコトにはなる筈もなく結果は惨敗に終わった。



RIEの引き継ぎが見付からぬままレコーディング作業は続いていたがある時知り合いの知り合いに

チェリコでSaxを吹きたいと言っているヒトが居るという話があった。


オレ達にとっては願ってもない嬉しい話。



しかし一つ不安な問題があって、そのコの住んでいる場所がオレ達が普段練習している所から1時間以上も離れていた。

コレは長く続けていくつもりなら相当な負担にもなると思い何度も彼女に確認した。

しかしその度に彼女は「大丈夫です」と言ってくれた。


そんな強い意志と心意気を示してくれた彼女。

オレ達にはもう断る理由は一つも無かった。



こうして2003年初春、現在のメンバーA.sax"SUZUYO"がTHE CHERRY COKE$の正式メンバーとして加入するコトになった。



この時のメンバー

Vo.KAT$UO
Ba.HIROMITSU
Gt.MASAYA
Tp&Tw.KOYA
Acco.YOSSUXI
A.sax.SUZUYO
Dr.MOCCHI(support)





続く…。



赤坂BLITZまで後21日!!!

c0107763_22425875.jpg

c0107763_22373668.jpg



LIVE情報→ www.thecherrycokes.jp


KAT$UO
[PR]
by YUICHIROtccs | 2013-12-02 22:43