THE CHERRY COKE$のVO.KATSUOのLogBook


by YUICHIROtccs

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

KAT$UO official twitter

検索

以前の記事

2015年 12月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

The freight train runs forever☆

ヤベェ…LOW-CAL-BALL×VESTAL@渋谷THE GAME、打ち上げまで楽しみ過ぎたらこんな時間になってた…。

ゴメンなさい!


しかし今日は楽しかったなー‼︎

最近あまり一緒にやる機会も減ってきたけど、やっぱり仲間の居る場所は楽しい。


改めてLOW-CAL-BALL10周年おめでとう!!!

コレからもヨロシクね☆


それではチェリコヒストリーの続きいきます‼︎







-The freight train runs forever-




2002年下半期に入りライブも徐々に増えて次第に手持ちのレコードも残りわずかになっていた。

そんな時、当時の仲間で今も活動を続けている"13ROUND"というバンドから一緒にスプリットアルバムを出さないかという提案があった。

13ROUNDはシンガロングな曲調が耳馴染みの良いCali-styleのパンクロックバンド。

オレ達も彼等の音楽性が好きだったし、ちゃんと流通を通してのリリースというコトもあり願ってもないチャンスだった。

レコーディングは当時色々とお世話になっていた恩師がエンジニアさんを紹介してくれて柏のスタジオで行われた。

収録曲は以下の通り。

1.FLY
2.49ers
3.Don't Forget....my country

1曲目のFLYは"FRIENDS"(ミニアルバム"KEEP THE FIRE"収録曲)の原型になった曲でイントロのティンホイッスルが印象的な合唱系ナンバー。

2曲目の49ersも後にリリースされる3rd album"SAIL THE PINT"に再録されていて、歌の掛け合いとバグパイプの音色が特徴的なアップテンポなナンバー。

3曲目のDon't Forget....my countryはこのスプリットにしか収録されていない曲でTHE CHERRY COKE$初となる日本語詩の曲で5分を超える壮大な作りになっている。

それまでライブではHIROMITSUがティンホイッスルを吹いていたが、この時期になるとその役割はKOYAへと移行していた。

その決定的な理由としてはベースを弾きながらだとホイッスルが吹けないというコトだった。

そしてこの2曲目で始めて使われたバグパイプ。

ケルト音楽を代表する楽器の一つで、当時HIROMITSUが知人を介してネットで買い付けたモノだった。

コレも今のTHE CHERRY COKE$の音楽に大きく影響する試みになった。

吹いたのはもちろんHIROMITSU。

以前書いたように持ち前の音楽センスと努力でなんとか形にしてこの49ersで初めて収録された。


13ROUNDのVo.AKIが色々と仕切ってくれて"the freight train runs forever"というタイトルが付けられたスプリットアルバムはこの年にリリースされるコトになった。

初めて一般流通にかけられ各レコード店に自分達のCDが並んでいるのを見た時は本当に嬉しかった。

あまり大きな声では言えないけど、夜中ある有名レコード店へ行きその店の外壁にCD宣伝用のフライヤーを何十枚も貼って帰ってきたなんてコトもあった。

リリースに際して13ROUNDと小規模ながらツアーもした。

なんの伝もなく行った沼津ではお客さんが10人位しか居なくて、しかもその半分は友達という状況でライブをしたコトも今では良い想い出になっている。


そんな年の暮れ、今度は今まで自分達がライブでやって来た曲をちゃんとした環境でレコーディングしようという話が出てきた。

こうしてリリース日程も、出版レーベルも決まっていない状況でTHE CHERRY COKE$の1st アルバム"BEER MY FRIENDS"のレコーディングが始まった。


続く…。

赤坂BLITZまで後23日!!!


c0107763_051857.jpg

c0107763_0511027.jpg



LIVE情報→ www.thecherrycokes.jp

KAT$UO
[PR]
by YUICHIROtccs | 2013-12-02 00:43