人気ブログランキング |


THE CHERRY COKE$のVO.KATSUOのLogBook


by YUICHIROtccs

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

KAT$UO official twitter

検索

以前の記事

2015年 12月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

BARROW GANG NIGHT☆

「こいつ早くも挫折しやがった!!」と思った皆さん、ごめんなさいギリギリセーフですコンバンワ。

東京では雨風が強くなってきたので寝る前は洗濯物を取り込むのを忘れないでくださいね☆



んなコトどうでもイイか…。

ではHISTORY OF THE CHERRY COKE$ 続きをどうぞ。





-BARROW GANG NIGHT-



前回の終わりで書いたKOYAがヨーロッパ土産で買って来たティンホイッスル。

コレは今のTHE CHERRY COKE$を表現するのに無くてはならない要素の一つでもある楽器。

ただこの時はまだ今の様なスタイルではなくLESS THAN JAKE、VOODOO GLOW SKULLS、LINK80等に

影響を受けたSKA CORE色の強い音楽性だった。

KOYA自身その時はいずれ自分が担当するコトになろうとは思ってもいなかったと思う。


では何故KOYAがこのティンホイッスルをHIROMITSUへのお土産として買って来たかと言うと

HIROMITSUは彼の家柄で幼い頃から「江戸里神楽」という日本伝統芸能に従事していて

笛、拍子、太鼓などの楽器が扱えた為、コレもいけるんじゃないかという軽い気持ちで買って来たんだと思う。

予想通りすぐに扱えるようになったし、何より音楽にとことん向き合う彼はティンホイッスルの腕をメキメキと上げていった。




この時期オレは職場へアルバイトで来ていた一人のバンドマンと出逢う。

彼の名はタケウチ君。

"BARROW GANG"というSKAバンドをやっているという話だった。

オレもバンドをやっている話をし、その後現場で顔を合わせる度に好きな音楽やバンドの話をした。


タケウチ君と出逢って数ヶ月かした頃、彼が「今度オレ達が主催するイベントがあるんだけど出てみないか?」と誘ってくれた。

しかも場所はなんとあの「恵比寿Milk」




話は前後するが


この頃、アメリカ西海岸から流れてきたメロコアや東海岸から来たハードコアの影響を受け

日本国内でも90年代後半からPUNK ROCKの大きなムーブメントが起きていた。

2000年に入りその音楽は更に細分化され速度を上げていったように思う。


それがどの位の規模だったかを当時を知らないヒト達へ補足しておくと

"SOBUT"や"THE MAD CAPSULE MARKETS"等当時のPUNKシーンを牽引したバンド達が軒並みストリート系雑誌の表紙を飾り

渋谷や原宿は彼等の着ている服や髪形を真似た若い連中で溢れ返っていた。

多くのコンピレーションアルバムが乱発され、遂にはコンビニのレジの横にPUNKのCDが置いてあるほどだった。



そして、この「恵比寿Milk」こそがそんな最前線にいるバンドたちが根城にしているようなハコだった。


興奮しない理由がない。

二つ返事で出演を受け彼等の主催する"BARROW GANG NIGHT"へ出させてもらうコトに。


コレがTHE CHERRY COKE$にとって一つ目の大きなターニングポイントだったように思う。


このタケウチ君は後に"TIGER FEET"というバンドを経て現在は"THE FATNESS"でMartinの名で活動中。

他には、SaxのSHIMAZU君は"THE JAPONICANS"、BaのRYOICHI君は"THE BODIES"で今尚活動中。

そしてこの日出演していたサイコビリーバンド"RABITS"(後にRABITへ改名)

のWOOD BASEが現在"THE FATNESS"で活動中のGURO君で、そこでドラムを叩いていたのが

後に"JUNIOR"のドラマーとなるATSUSHI.A.Jrだった。


友達としても活動の範囲としてもココで大きく拡がり、その後この仲間達とは本当に多くの共演を重ねた。


そしてこの頃から自分達でもイベントを企画したいという気持ちが強くなり、スタジオで一発録りしたカセットテープを持って

都内のライブハウスをまわるコトになる。



2000年下半期のコト



続く…




c0107763_23364494.jpg



赤坂BLITZまで後29日!!!


--------------------------------------------


さて、明日明後日はTHE CHERRY COKE$企画"PARALLEL OCEAN"が名古屋、大阪で開催されます!!



以前Facebookのほうには書いたのですが改めて。

このイベントはアイドル、ヴィジュアル系、チェリコというジャンルを超えた共演。

普段あまり触れるコトない音楽やバンドの共演で演者側もお客さんも更に新しい発見や遊び場が出来る切っ掛けになったら嬉しいなと思います。

実際自分自身も前回の渋谷クアトロで凄く多くの刺激をもらいました。

音楽ももちろん、パフォーマンスやステージに立つコトの覚悟や意気込みなど、やはり畑が違うとそういった裏側の光景も

普段とは少し違うように思いました。


お客さんのマナーについては少し残念なコトがあったのも事実です。

それについてはMASAYAがblogで真摯に伝えてくれて多くの反響があったので目にしたヒトも多いかと思います。

ただ、Twitterでも書いたのですがバンドもお客さんもお互いを映し出す鏡のようなモノだと思います。

チェリコのお客さんのマナーが悪ければそれはオレ達にも何らかの原因があるのだと感じます。

そうさせてしまう、それを受け止められない、オレ達の器量でもあると痛感します。


オレ個人の意見としてはバンドがお客さんに対し何かのルールを求めるのはあまり好きじゃなくて

それはオレ等もお客さんも子供ではないしライブハウスは学校でもないからで。

ミンナが自分の意志で集まり、しかもお金を払い来てるのだからそれぞれに主張する権利があると思う。

暴れたいヒトが居ればカウンターに座ってユックリ観たいヒトも居る

素面が居れば酔っ払いも居る、大きな声を出したいヤツが居ればソレをうるせぇなと思うヤツも居る。


色んなヒトが色んな環境を求めてやってくる場所だから、なかなか共通のルールで楽しむってのは難しいと思う。


だけどね、その沢山のヒトが色んな形の「楽しみ」を求めてやってくるコトだけは共通してると思うんだよね。

そのヒトが手にした、そしてアナタが手にしてくれた、決して安くない金を払ったチケット代には

「嫌な想い」をするってのは含まれて無いはずだから。

コレに関してはバンドもお客さんも関係ないよ。

ヒトとヒトが繋がってやってるコトだから。


普通で良いよ。

普通に仲間と接する時みたいにすれば、必然と良い感じになるんじゃないかなって思うよ。

一緒に成長していこうぜ。


そして今一度このイベントの趣旨に共感してくれたら

想い想いに楽しんでくれたら嬉しいな。


さぁPARALELL OCEAN 2杯目!!!

最高の一杯を用意して待ってるぜ!!!


■PARALLEL OCEAN~Hoist The Colours~


2013.11.26 [Tue] 名古屋 CLUB QUATTRO



ACT
■THE CHERRY COKE$
■アリス十番
■SCREW

TIME
開場 : 18:15/ 開演 : 19:00

TICKET
前売 : ¥3,500/ 当日 : ¥4,000/ DRINK :¥500



LIVE情報→ www.thecherrycokes.jp


KAT$UO
by YUICHIROtccs | 2013-11-25 23:40